<< plaync,50人に一人カイモチャージ決済額を全額 | main | 『ワンピース ギガントバトル!』スペシャル絵文字の?弾が配信開始 >>

スポンサーサイト

  • 2012.07.30 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「ラテール」Webラジオ公開収録で,イメージソング「Girl


 ゲームポットは,MMORPG「トキメキファンタジー ラテール」を題材にしたWebラジオ「らてらじ」を,約1か月に一度のペースで配信中だ。この番組のパーソナリティを務めるのは,ラテールのイメージソング「Girl meets Boy」で作詞/作曲/ボーカルを担当している,声優のtory burch class="bold1">榊原ゆいさん。
sun rmt  4Gamerでは以前,榊原さんへのインタビューを掲載したことがあるので,ひょっとしたら「ラテールで遊んだことはないけど,らてらじは知ってる」なんて人もいるかもしれない。
 さて,そんならてらじの“特別版”の公開収録が,先週末の土曜日(8月30日),秋葉原のアソビットシティで行われた。出演者は榊原さんと,番組のレギュラー出演者であるゲームポットの良心,もとい“漁師”ことパンさんと,GMのマンゴープリンさんの3人。会場には,事前の抽選で選ばれた50組100人が悪天候にも関わらず詰めかけ,終始 盛り上がりを見せていた。
 番組内容の詳細は,特別版の配信を楽しみにお待ちいただくとして,本記事では当日の模様をざっくりとお伝えしていこう。


プレイヤー待望「透明ストッキング」(っぽいもの)実装決定


 前述したとおり収録されたのは,らてらじの“特別版”。そのためいつもの配信というより,どちらかというとゲームポットのWeb TV「okome放送局」で配信された「らてらじTV出張版」のような雰囲気に近かったようだ。
ルイヴィトン コピー  最初のコーナーは,「こんな●●はいやだ」。お題として出されたのは,「こんな街はいやだ」「こんな武器はいやだ」,そして「こんな『JOKER』の次のゆいにゃんCDのタイトルはいやだ」の三つ。壇上の3人がスケッチブックに書いたネタを披露する都度,来場者からは笑いが起き,それを受けて3人のリアクションが加速するという,ライブならではのインタラク ティブな展開も見られた。

 その後は,開演前に来場者から寄せられた質問に3人が答えるコーナーに。ここでは,ラテールの今後の予定もいくつか明らかにされたので,かいつまんで紹介しておこう。
 まず,プレイヤーから「透明ストッキング」の実装を求める声が多いようだが,透明ストッキングという形ではないものの,肌の色に合ったストッキングは,近々実装されるとのこと。
 また,「第2回ファッションアイテムデザインコンテスト」時に榊原さんがデザインした衣装が,秋から冬にかけて実装される予定であるという。
 さらに9月10日(水)には,同日に発売される榊原さんのニューアルバム「JOKER」の衣装(女性キャラクター専用)や,これに収録されるラテールのイメージソング「Girl meets Boy」のサビの振り付けのエモーションも実装されるという。ちなみにこのエモーションは,公開収録来場者へ先行でプレゼントされていた(後日,読者プレゼント用にも……?)。
 このほかに飛び出した,さまざまな質問や珍回答は,特別版の配信で確認してほしい。


 そんなこんなで収録を終えると,プリリンストラップやWebMoneyカード,メモピット,マンゴープリンさんの私物(?)ネクタイ,パンさん愛用の電子辞書などが当たるジャンケン大会と,榊原さんによる「Girl meets Boy」生歌披露でイベントは幕を閉じた。

 今回とくに印象的だったのは,榊原さんのことだけでなく,ラテールのことが好きでたまらないという人達が,男女含め幅広い年齢層で集まっていた点。もちろん,榊原さんもお目当ての一つではあったのだろうが,会場に飾られていたポップを背景に記念撮影をしたり,アンケート回収箱に描かれたプリリンを携帯電話のカメラで撮影したり,前述の来場者プレゼン トが発表されたときに掛け値なしの大歓声が巻き起こったりと,ラテールの世界そのものに対する愛に溢れている様子が垣間見えた。
 榊原さんはイベント終了時のあいさつで,「ラテールの仲間がリアルに集まって,一緒に楽しい時間を過ごせるのがいいですね。ラテールは仲間や大切な人ができるゲームなので,これをきっかけに友達ができて,パーティを組むようになったりとかもあると思います。私もこれからもいろんな楽しみを見つけて,いろんな角度から楽しんでいきます」と語っていたが ,確かにその言葉のとおり,ラテール仲間達同士,和気あいあいと一緒にイベントを楽しもうという気持ちに満ちあふれていたように思う。
 ゲームポットが手がけるオンラインゲームのサービスというと,やはり「スカッとゴルフ パンヤ」や「ファンタジーアース ゼロ」あたりを真っ先に思い出す人が多いだろうが,ラテールも熱心なファンに支えられているということが伝わってくるイベント だったといえるだろう。

 今回の模様が配信される日時は未定だが,スケッチブックで披露されたネタを,Webラジオではどのような形で配信するのか? 榊原さんのパンチパーマ宣言(?)とは……? などなど,注目ポイントは盛りだくさん。ラテールのプレイヤーならびに榊原さんのファンは,配信開始をお楽しみに。



 なお公開収録終了後,榊原さんに話を聞く機会があったので,本記事の最後にその模様をお届けしよう。

4Gamer:
 「Girl meets Boy」の初披露は2007年12月の「Gamepot Festa 2007」でしたね。ということは,冬になればあれから1年 引用元:信長 rmt

スポンサーサイト

  • 2012.07.30 Monday
  • -
  • 14:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM